やっかいなウィルス、身代金要求型ウィルス ランサムウェア「CryptoLocker」

身代金要求型ウィルスいや~、やっかいなウィルスが

 

日本にもやってきました。

 

その名も、身代金要求型ウィルス

 

ランサムウェア 「CryptoLocker」というやつです。

 

大手国内企業のサイトを閲覧するだけで感染。

 

セキュリティソフトの効果も期待できないようです。

 

 

 

 

1年以上前から、海外では有名なウィルスで、英語圏で猛威をふるっていたのですが、

どうも、ここ半年くらい前から、日本でも被害報告が届いているということです。

 

 

ランサムウェア 「CryptoLocker」とは、いったいどんなやつか

 

日本名、ランサムウェア 身代金要求型ウィルスといいます。

 

このウィルスに感染すると、あなたのパソコンが起動停止します。

そして、「この画面を復元、パソコンの復元をしたいのならば、3万円支払えば、

解除するためのシリアルキーを教える」

 

とか、「ウィンドウズのウィルス対策チームです、あなたのパソコンをウィルス拡大を

止めるために使用停止にしブロックします」

 

などという画像と、その後、身代金要求メールが届くそうです。

 

そのメールには、やはり、「お金を振り込めば、ロックを解除する」などの

内容になっています。

 

 

おっと、ダメですよ、お金を振り込んでは、これは詐欺でもあるんです。

振り込んでも解除なんかしてくれません。

 

しかも、やっかいなことにこのウィルスにセキュリティソフトの定義が追いついていないんです。

つまり、セキュリティソフフトを起動していても、感染するんです。

 

 

感染ルートがやばい

 

冒頭にも書きましたが、国内、海外の有名企業のサイトを訪問しただけで感染するんです。

今までは、メールによる感染だったのですが(メールの添付ファイルを開けなければいい)

 

これは、めちゃ、やばいです。

いつあなたも、感染してしまうかわからない状況です。

 

もちろん、そのウィルスが潜んでいるサイトの特定もできていません。

 

 

感染したらどうなるの

 

2013年11月5日の現時点において、感染したら再インスト―ルしかありません。

つまり、あなたのパソコンのデータ、ファイルなどすべて消えます。

 

再インストールってわかりますよね。

ウィンドウズのOSをすべて消して初期の状態にするってことです。

 

初期状態ってことは、今、パソコンの中にある、ソフト、データなどすべて

消えるということです。

 

あなたが今できることは、パソコンを外付けハードディスクに丸ごとバックアップするか、

必要ソフト、データなどをUSBメモリーやSD、DVDなどに保存することです。

 

ただ、外付けハードディスクというのは、ハッキングされやすいという問題が。

理想的なバックアップは、パソコン本体と保存した記憶媒体を切り離しておくことです。

 

USB、SD、DVDは、切り離しておくことができますが、外付けハードディスクは、

通常、パソコンにつなげていますよね。

 

できれば、パソコンバックアップ用にもう1つ、1Gの外付けハードディスクを購入

していただくことが一番のお奨めです。

 

丸ごとバックアップにかかる時間が、僕の場合、4時間でした。

かなり時間がかかりますね。

一応、バックアップしながらパソコン操作はできますので。

 

めんどくさいですが、バックアップするしかないです。

がんばりましょう!(^^)!

 

 

 

 

ランキングに参加しています(^_^)v

ブログランキング

 

 

 

まえむき

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

 

 

関連記事:

4 Responses to “やっかいなウィルス、身代金要求型ウィルス ランサムウェア「CryptoLocker」”

  1.  どうもこんばんは

     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

     これはかなりやばいと感じるウイルスですね

     特に国内の有名企業からの感染というのが

     かなり危険に感じますね。

     バックアップは常に取っておりますが、

     気を付けないといけないと思います

     
     応援しております。

    • まえむき より:

      おはようございます、そねゆうやさん、まえむきです。

      そんなんですよ、安心だと思っているサイトから感染するかもしれないんです。

      これは、やっかいですよね。

      早く、セキュリティソフトで防げるようにしてもらいたいですね。

      ウィルス感染で、2回再インストールした経験がありますが、
      半日以上は、復元作業でつぶれてしまいます。

      アフィリエイト作業が、その分停止しますからね。
      パソコンを商売道具にしている我々にとっては、死活問題です。

      そねゆうやさん、これからもよろしくお願いします。

      応援、コメントありがとうございました(^_^)v

      まえむき

  2. 影太郎 より:

    まえむきさん、おはようございます。
    いつも御世話になります、影太郎です。

    こういった迷惑なウイルスの進化って
    異常に早いですね。

    今まではメールでの感染が主体だったので
    開かなければ良かったのですが・・・

    サイト観覧で感染では、どうしていいのやら。

    私も週一でバックアップしているんですが
    復元作業って面倒ですからね。

    十分気をつけます^^

    貴重な情報ありがとうございました!

    応援完了です。

    • まえむき より:

      おはようございます、影太郎さん、まえむきです。

      そうですね、セキュリティ会社が、後手後手になってしまっていて
      間に合わないくらいの速さで、ウィルスが生まれていますね。

      残念ですが、セキュリテイソフトも完全じゃないですね。
      一応、ウィルス定義ができてなくても、怪しいものはブロックしてくれる
      ESETという会社のソフトを使っています。

      以前、トレンドマイクロ社のソフトを使っていましたが、
      ウィルスに感染してしまったことがあるんです。

      っで、ESETにしたのですが、完全ではないと思っています。
      でも、今のところこのソフトを入れてから感染はないですね。

      影太郎さん、コメント、応援、ありがとうございました。
      お互いがんばりましょう。

      まえむき

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ