記事にHTMLタグやソースを載せる方法

<PRE>~</PRE>タグ

アフィリエイト初心者さんに

HTMLタグを説明する時に

記事にHTMLソースを入れると

そのタグが実行されてしまいます。

 

preタグを使えば、記事にタグを実行させずに表示させることができます。

 

 

「え~、まじですか、そんなことできるんですか?」

はい、それをやってみましょう。

 

<a href="http://maemuki1.com/" target="_blank">アフィリエイト</a>

 

これでいいんですよね。

これは、アフィリエイトというキーワードで、僕のブログに別窓でリンクしている

ソースです。

 

通常このように、記事に掲載することはできません。

記事に投稿しようとすると、このソースが実行されてしまい。

アフィリエイトというリンクができてしまうんです。

 

しかたないので、「<」や「>」を全角にして、表示させていたのですが。

 

これは、この記事の読者さんが、このままコピペして、使うことができちゃうんですよ。

ねっ、いいでしょ(^_^)v

 

<pre>ここにソースを入れる</pre>

 

このように使うことが基本なんですが、

このPREというタグは、スペース・改行などを、そのまま等幅フォントで表示

するためのもので、HTMLの実行を無効にするものではありません。

 

実は、「<」と 「>」がやっかいなんですよね。

この2つの効果をなくしてやらないとタグが実行されてしまいます。

 

「<」は、「&lt;」  (&は、全角になっていますので、半角にしてください)

「>」は、「&gt;」  (同上)

 

に変えることで、記事の表示を「<」「>」に表示させることができるんです。

ちょっとめんどくさいですが(・_・;)

 

このような記事を投稿する場合、必ず、HTMLテキストモードで記入してください。

ビジュアルモードでは、だめですよ。

 

っで、先ほどのリンクソースは、テキストモードで下記のように記入している

です。

 

<pre>&lt;a href="http://maemuki1.com/" target="_blank"&gt;アフィリエイト&lt;/a&gt;</pre>

 

なんかややこしいですよね。

 

僕自身この記事を書いてて、「わ~、なんだこれ~」って思っています。

でも、HTMLを説明するには、しかたないかぁって感じです。

 

 

とにかく、覚えるタグは、<PRE>〇〇〇</PRE> と 「&lt;」と「&gt;」

の3つだけですから、がんばって覚えてください。

 

 

PS

この記事を書く前に、ワードプレスのプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」をインスト―ルし、

有効化したのですが、僕の設定が悪いのか、また僕のワードプレス自体になんらかの

問題があるのか、すべての記事(過去の記事も)の改行がなくなってしまうという症状がでてしまい、

使うことができませんでした。

 

このプラグインが使えるといいのですが。

 

 

 

ランキングに参加しています(^_^)v

ブログランキング

 

 

 

まえむき

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

 

 

関連記事:

2 Responses to “記事にHTMLタグやソースを載せる方法”

  1.  どうも初めましてまえむきさん

     私アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやと申します。

     HTMLで役に立つタグを人に紹介

     したいとき等に記事に載せるために

     役に立つなぁと感じました。

     やはりHTMLソースを

     コピペしてそのまま使うのって便利ですからね。

     応援しております。

     今後とも宜しくお願いします。

    • まえむき より:

      はじめまして、そねさん、まえむきです。

      僕が、初心者の時、HTMLをコピーできるサイトで
      かなりお世話になりました。

      僕も、HTMLやCSSなどを教えるのに、コピペができる記事ができたらいいなと
      ずっと思っていたんですが。

      やっと、できるようになったって感じです、遅すぎますよね。

      ワードプレスには、それが簡単にできるプラグインがあるのですが、
      どうも、僕のワードプレス(賢威)との相性が悪いのか使いものになりませんでした。

      これからも、ためになる記事を投稿していきますのでよろしくお願いします< (_ _)>

      応援
      ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ