ウェブデザイナーの松嶋健太郎さんをご紹介します。

ウェブデザイナーの松嶋健太郎さんは、今、トップアフィリエイターさん

 

や起業家の方の多くに認められてるすごい人なんです。

 

 

その松嶋健太郎さんと、光栄にも親しくさせていただいて、

 

僕のブログのヘッダー画像(ナビの下のものです)

 

を作っていただきました。

 

 

 

そこで、松嶋健太路さんの紹介をさせていただくことになりました。

 

まず、作品の1部をみてもらいますね。

 

松嶋健太郎デザイン

 

これは、今まで請け負ってきたアフィリエりエイターさんのヘッダーです。

うん、きれいですね。

これみなさん、トップアフィリエイターさんばかりじゃないですか。

 

それから、

松嶋健太郎デザイン

 

松嶋健太郎デザイン

 

松嶋健太郎デザイン

 

これは、何かの商材のデザインですね、やはりプロは違いますね。

こういうものは、絶対にプロのデザイナーに任せるべきです。

 

 

 

松嶋健太郎さんのプロフィール

 

松嶋さんは、ネットビジネスとしては、2013年の4月がデビューで

けっこう後発組なんですね。

 

 

しかし、ある日、月数百万を稼ぐトップアフィリエイターであるひろひでさんに

認められ、最近はガンガン成長を続けている、ウェブデザイナーさんにまで

なられたんです。

 

松嶋健太郎さんのブログはこちら

 

 

今現在は、こんな仕事でおお忙しです。

 

・個人や起業家さん向けにデザイン作成したり、

・デザインの作成スキルを人に教えて、モデルの専属デザイナーへと育てたり、

・アフィリエイトビジネスや、メルマガを配信して、人に新しい世界をチラ見させたり、

・年収1億を稼ぐ21歳と友達で、一緒にビジネスしてみたり、(佐藤ひろひで君)

・年収1000万稼ぐお仕事をしてみたり、

・セミナーでお話してみたり。

 

うん、凄い実績ですね。

 

ひろひでさんだけでなく、何人ものトップアフィリエイターさん、

 

起業家さんに認められ、今や飛ぶ鳥を落とす勢いです。

 

 

僕も、こんな凄い人と知り合えて、非常に光栄に思っています。

 

 

2013年6月

 

・月収80万円達成

・ビリオネアアフィリエイトアカデミー特別講師を担当

・佐藤ひろひでさんのセミナーにゲストとして登壇

・極秘の企画作成を担当

 

2013年7月

 

・ビリオネアアフィリエイトアカデミーの正式講師に任命

・ビリオネアデザインアカデミーの講師担当

 

また、ネットビジネス家として、1年ちょっとで月収80万円も稼げるようになる

なんて、ウェブデザイナーとしてだけでなく、起業家としてもセンスのいい方

なんですよ。

 

 

ブログのヘッダーってそんなに大事かな

 

僕も、アフィリエイトを始めた3年前は、まったくヘッダーの画像なんて

どうでもいいや~って思っていたんですが。

 

 

長くアフィリエイトをやっていると、こんなことがわかってくるんです。

 

僕は、アフィリエイターをしている関係から、いろんなサイトに行きます。

検索エンジンでヒットしたサイトをクリック。

すると、まず目に飛び込んでくるのがヘッダーなんですね。

 

っで、ヘッダーの部分があまりにもひどいと、そのページを即閉じてしまうんです。

 

例えばですね、「人は見かけによらないもの」って言われますよね。

僕もその通りだと思っています。

 

でもですね、やはり最初どこをみるでしょう。

僕は、人とあったら、やはり顔をみます。

あなたはどうですか。

 

顔を見て、わかってるんだけど、間違っているにせよ、自分なりにまずは、

「こんな人かな」ってイメージしちゃいますよね。

 

ブログのヘッダーは、ブログの顔といってもいいです。

このヘッダーがいい加減なものだったら、記事の内容もたいしたことないな

って、思ってしまうんです。

 

ブログ解析をみているとわかりますね、その解析にもよりますが、

離脱率っていうのがわかるんです。

この%が高いほど、訪問者は、すぐこのブログを出て行ってるってことに

なります。

 

もし、あなたのブログの離脱率が高いなら、ヘッダーの画像に問題があるの

かもしれないですよ。

 

しかし、僕やあなたは、アフィイエイトの作業でそこまで目がいかないですよね。

ヘッダーの画像に時間なんてかけていられない。

 

文章の勉強、商品リサーチ、ブログ記事の投稿、優先するべきことが

いっぱいあります。

 

それなら、

 

ウェブデザイナーさんにヘッダー画像を作ってもらえばいい。

じゃないですか。

 

はい、多少お金はかかります。

しかし、ブログがあっという間に閉じられてしまっては、せっかく苦労して

投稿した記事を読んでもらえないなんてこともあります。

 

例えば、ヘッダーの画像に1万円以上のお金をかけても、

訪問者さんが即、ブログから離脱するのを防ぎ、記事を

読んでもらえるなら。

 

ねっ、そんな高い価格でもないですよ。

そう、価値観と、投資を、よく考えることも必要ですね。

 

ヘッダーの画像に1万円をかけて、商材が10個売れればいいわけです。

商材1つ、1万円の報酬なら、1万円の投資で10万円稼ぐ。

 

アフィリエイトは、ネットビジネスです。

いくら投資して、いくら稼ぐということも考えていかないとダメですよ。

投資0円では。

 

なにもないところには、やはりなにもできないです。

 

種を買ってばらまいて、野菜ができ、それを売る。

投資というのは、ネットビジネスには、必須と考えてください。

 

 

っで、松嶋健太郎さんのヘッダーをデザイン料っていくらなの

 
● ブログヘッダー作成:1万2千円
● ・ブログ全体のカスタマイズ:1万5千円
 (ヘッダー&ヘッダー設置&テンプレート設置)

 

デザイン料金は12000円ですね。
料金が高いか、安いのか、これは先もいいましたが、あなたの価値観次第ですね。

 

 

● デザインコンサルに関しては、15万円です。

 

内容は、ビジネスマインドから始まり、

デザインの基礎、応用をお伝えして、より成約率の高いランディングページ作成スキルを習得し

そのデザインを活かし、ネットビジネスで圧倒的実績を作る方法や

お金を生み出す方法までを3ヶ月の期間で習得して頂くものになっています。

3ヶ月全ての口座を実践し、納得がいかなかった場合には

全額返金+1万円をお付けする保証をつけています。

 

いっそうのこと、ウェブデザインを自分でやってしまおう

て方は、コンサルを受けるのもいいですね。

 

美術大学へいって、4年間で600万円以上はかかります。

大学って、教えてくれるのは主に実践より理論ですからね、

 

1年~2年は、大学生としての一般教養を、学ばないといけないんです。
無駄ですね。

 

デザインの勉強をしたいのに、英語、ドイツ語、心理学、法学、商法。

などなど、え~~~、何の役にたつの~。

 

3年~4年次で、やっとデザイン関連の勉強ですが、理論、歴史、

え~、そんなもの必要ない~~~。

 

すいません、大学で勉学中の方。

 

それから考えれば、15万円でウェブデザインの実践を学べるなら

安いと思いますよ。

 

 

ってことで、松嶋健太郎さんの紹介は終了です。

 

これから、先どんどんネットビジネス家や起業家、アフィリエイターは増えていきます。

しかし、こういう人達って、けっこうデザインセンスが悪いです。(僕も含めて)

 

ですから、ウェブデザイナーの需要は高いです。

 

ウェブデザインのセンスで、稼げる時代でもあるんです。

 

 

 

ランキングに参加しています(^_^)v

ブログランキング

 

 

 

まえむき

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ