speedanalysisがFirefoxに貼りついた。削除じゃ!!

speedanalysis

 

ブラウザファイヤーフォックスのバー、右上のところ赤枠が「speedanalysis」

 

っていうウィルスのアイコンです。

 

 

 

この、「speedanalysis」が貼りついてから、いろんなサイトが勝手に表示されるように

なってしまいました。

 

例えば

 

speedanalysis06

 

このサイトが「speedanalysis」の本体のようです。

要は、「あなたのパソコンのスピードが落ちています、このソフトをダウンロードすれば解決します」

 

そんなようなことが書いてあるんですね。

っで、水色の「TEST NOW」をクリックすると、おそらく何の効果もないソフトがインストールされる

可能性があります。

 

絶対に、このボタンをクリックしないでください。

 

 

speedanalysis07

 

こんなサイトも出てきます。

なんのサイトでしょうか、わからないですね。

 

もちろん、これも、登録なんてしないでくださいね。

 

 

speedanalysis08

 

こんなサイトも。

なんでしょうね、なにかロールプレイングゲームでしょうか。

 

はい、これも登録して、プレイなんてしないでください。

 

 

この「speedanalysis」ですが、残念ながらどこのサイトで感染、もしくわダウンロード

されたのか、記憶がありません。

 

海外サイトのブログで使えそうな画像を探していて、いいものがあったらダウンロード

をしていた。

 

その時に、これがファイヤーフォックスに貼りつけられたのは間違いないです。

 

それで、セキュリティ会社の、「ESET」さんに、質問をしてみました。

どうも、セキュリティソフトでは、防ぐことができないそうです。

 

 

でも、この「speedanalysis」をファイヤーフォックスから外す方法を教えて

いただきました。

 

 

非常に簡単です。

 

ファイヤーフォックスを「リセット」すれば、この「speedanalysis」を消すことができます。

リセットすると、他の物も消えてしまいますが、下記ものもは残ります。

 

Firefox は、次のデータを保存します:

  • ブックマーク
  • 閲覧履歴
  • パスワード
  • Cookie
  • Web ページ上のフォームの入力補完情報
  • ユーザ辞書

 

僕の場合ですけど、3つのアドオンが消えただけでした。

翻訳機能、静止画キャプチャー、SEOBOOKです。

この3つは、インストールして、すぐ元にもどりました(^_^)v

 

それでは、リセットの仕方です。

Firefox ウィンドウの上部の「 Firefox ボタン」をクリックし、「ヘルプ メニュー」から

トラブルシューティング情報」 を選択します。

 

speedanalysis10

 

ヘルプをクリックして、「トラブルシューティング情報」をクリック。

 

speedanalysis11

次の画面の右の方に、上の画像「Firefoxを初期状態にリセットする」があります。

その下、赤枠の「Firefoxをリセット」をクリック。

 

はい、これで完了です。

 

これで、Firefoxの上部バーの一番右にあった、「speedanalysis」が消えます(^_^)v

 

 

 

ということで、海外サイトでのダウンロードはくれぐれも

 

気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています(^_^)v

ブログランキング

 

 

 

まえむき

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ