Broken Link Checkerってブラグインで、リンクエラーをチェックして削除してくれます

あなたは、ワードプレスを半年以上使っていませんか?

 

もし、使っているなら、もしかするとリンクが切れてしまっているものが

あるかもしれません。

 

これを、ほかっておくと訪問者に迷惑をかけます。

また、SEO的によくないと言われています。

 

 

 

あなたのワードプレス内のリンク切れをチェックしてくれて、そのリンクを削除できる

Pluginがあるんです。

 

それが「Broken Link Checker」というPluginです。

 

ワードプレスを長く使っていればいるほど、リンク切れが増えてきます。

仕方ないですね、いろんな状態が出てきます。

● 相互リンクをしていたら、相手がサイトを変えてしまった。

● 相互リンクをしていたけど、相手がもうそのサイトを辞めてしまった。

● コメント欄にURLを必ず入れますよね、その人がそのサイトを辞めてしまった。

● アフィリエイトリンク、特に、無料オファーなどは、終了しているものがあります。

 

こんなところでしょうか。

僕の場合、リンク切れが70個以上ありました。

2年以上ほかっておいたので((+_+))

 

 

Broken Link Chedker のインストールの仕方

 

ワードプレスの画面から、インストール~設定までできます。

ワードプレス

管理画面の左バーのプラグインにカーソルをもっていき、「新規追加」をクリック。

プラグインのインストール画面に入ります。

赤枠のところに「Broken Link Checker」と入力して、検索をクリック。

すると、検索結果として、「Broken Link Checker」が一番上に出てきます。

 

plugin01

赤文字の「いますぐインストール」をクリック。

 

plugin02

このような画面、「本当にこのプラグインをインストールしてもいいですか?」で、OKをクリック。

 

plugin03

インストールが無事に完了すると、この画面になります。

赤枠の「プラグインを有効化」をクリック。

これで、「Broken Link Checker」が使えるようになります。

 

Broken Link Checkerの設定の仕方

 

設定は、ほぼ初期設定(デフォルト)でOKです。

plugin04

管理画面の左バーの「設定」にカーソルを持っていくと、いろいろプラグインがでてきます。

その中の、「Broken Link Checker」をクリック。

 

plugin05

一般設定です、これは、初期設定(デフォルト)でOKです。

 

plugin06リンクチェック対象も、デフォルト)でOKです。

 

plugin07

リンクの種類チェック対象、基本これも初期設定(デフォルト)でOKです。

しかし、「youtube」を、多く利用している場合は、「埋め込まれたyoutube の動画」に

チェックを入れた方がいいです。

 

plugin08

プロトコル&APIも、初期設定(デフォルト)でOKです。

 

plugin09

高度な設定も、基本初期設定(デフォルト)でOKです。

しかし、一番上の「タイムアウト」が30秒に設定してあります。

そうですね、サーバーの込み具合などを考えると、30秒でいいのかなって気がします。

僕は 120秒くらいでもいいと思います。

秒数を変えたら、一番下の「変更を保存」をクリックしてください。

これで設定も完了です。

 

リンク切れの削除

plugin10

一般のタブに戻ると、ステータス エラー状況が表示されています。赤枠内

なな、なんと、74個ものリンクエラーが見つかってしまいました(・_・;)

赤枠の「74のリンクエラーを発見しました」をクリック。

 

plugin11

右側のステータスが、「404 Not Found 」が出てるものは、リンクが切れてる可能性が

高いです。

リンクが表示されますから、一応リンクをクリックしてほんとにリンク切れになっているか

確認した方がいいですね。

間違いなければ、赤枠の「リンク解除」をクリックしてください。

はい、これで、リンク切れのURLを削除できます。

このように、エラーがでたものを、削除すれば、完了です。

あなたも、リンク切れをなくしたほうがいいですよ~(^_^)v

 

 

 

まえむき

 

 

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ