あなたの財産をいつのまにか無くしてしまうウィルスがいます!!

ウィルスセキュリティ会社のトレンドマイクロ社によると、

昨年の10月から、

オンラインバンキングのIDやパスワードを

盗み取るウィルスが世界中に蔓延しているということです。

当然ですが、日本の銀行もターゲットになっています。
 
 

 
 

このウィルスに感染しても、表面上は、パソコンに異常が出ないようになっています。

ところが、オンラインバンキングに接続しようとした時にそのウィルスが動き出します。

 

特徴としては、その銀行のホームページに入った時に、

ポップアップ画面が現れるということです。

 

その画面には、ログインするためのIDやパスワードを入力するように求められるそうです。

 

いろんな手口があって、「ログインの仕方が変更になりました」 などと理由が書いてあって

IDやパスワードを入力させるようにしてくるので、入力してしまう人が多いようです。

 

その画面で、IDやパスワードを入力してしまうと、その情報がウィルスを感染させた

人物のコンピューターに送信されてしまいます。

 

IDやパスワードを知られてしまえば、

当然ですが、あなたの銀行からその犯人はお金を引き出してしまうわけです。

 

怖いですね、

これでは銀行に預けてあるはずのお金がカラッポになってしまいます。

 

この手のウィルスの感染は、なんらかのソフトをインストールしなければ大丈夫なんですが。

ヤバイのは、そのウィルスをインストールしても、なんらあなたのパソコンに異常がでない

ってところです。

 

 

● 気を付けないといけないのは、「件名などににファイルが添付してあります」

と明記してないのに、なにかファイルが付いてる時ですね。

 

絶対に、添付ファルダをクリックしないようにしてください。

 

 

● それから、ネットバンキングに入ったときに、銀行のURLが

おかしくないか、必ずチェックするようにしてください。

いつもの銀行のホームページそっくりにできています。

 

● しかし、ポップアップしてくるウィルスの場合は、困ったことに、

URLが変わらないそうです。

ネットバンキングに入ってポップアップして、IDやキーワードを求められる

ようなら、ウィルスだと思った方がいいです。

 

 

セキュリティソフトは、必須です。

しかし、絶対安心ではないです。

気を付けてください。

 

 

う~ん、ネットバンキングのパスワードは、できる限り細目に変更した方がいいですね。

それか、ネットバンキングは、使わないようにするか。

とはいっても、実際、アフィリエイターは、振り込み状況とか気になりますからね。

困った問題です。

 

 

 

まえむき

 

 

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ