ワードプレスってなに

アフィリエイト初心者さんや、ネット自体がよくわからない人にとっては、

ワードプレスって言われても、「なに、それ?」って感じですよね。

 

それですね、ワードプレスを説明する前に、理解しておくべきことがあります。

 

アフィリエイトをするのに、使うもので、無料ブログとサイトってありますよね。

僕も、ネットを始めたばかりのころって、ブログとサイト、ホームページ。

 

どこが違うの?

って感じで、よくわからない時がありました。

全部、同じじゃないの?

それが、ちょっと違うんですね。

 

まずですね、2つにわけますね。

● ブログ

● サイト、ホームページ

 

基本ですね、「ブログ」と、「サイト、ホームページ」とは違います。

っで、どこが違うかですよね。

 

ブログというのは、ある程度形が出来上がっていて、無料ブログサイトに登録すれば、

簡単に記事がかける、日記がつけれる。

ブログができあがってしまっている、というところですね。

 

もともと、ブログは、ホームページなどが作れない、でもパソコンで日記が付けたい。

そんなところから、始まったんです。

 

そして、ショコタンっていう芸能人がブログ日記をつけはじめ、それがブレイクして

ブログというものが有名になりました。

 

ブログは、簡単に誰もができるパソコンの日記帳ということです。

基本、ブログは、すべて無料できるってこともあって、今や誰もがブログをしている

ってかんじですね。

 

特に、アメーバーブログなんてすごい人気があります。(アフィリエイトできませんが)

 

それに対して、サイト、ホームページというのは、

サーバーというところがあって、そこを借りてサイトを作るのですが、なにもないんです。

 

つまり、自分で「HTML言語」を勉強して、その言語でプログラミングしてサイトや

ホームページを作らないといけないんです。

 

正直いって、僕は、作ることができません((+_+))

 

ただですね、サイトやホームページを作るパソコンソフトがあるんです。

それを使いこなすことで、比較的簡単にサイトを作ることができます。

 

有名なソフトでは、「ホームページビルダー」なんていうのがあります。

僕も、過去に使っていました。

アフィリエイトで有名なのは、「シリウス」というものがあります。

 

そのソフトを使って、サイトやホーム―ページを作っていたんです。

 

あっ、そうだ、サイトとホームページは同じと思ってください。

あえて、違いを言うなら、大きな会社や、公共事業関連などで運営しているのが

ホームページですね。

個人規模で、アフィリエイト等をしているものなどは、サイトかな。

う~ん、いや同じものでいいです

 

そんなかんじで、ブログとサイト、ホームページを理解していただけましたでしょうか。

 

そこで、

今日の本題ですね。 (前置きが長すぎる~~~)

ワードプレスとは、どんなものか。

まず、簡単に言ってしまうと、この僕のサイトはワードプレスで作ったものです。

はい、このサイト自体が、ワードプレスなんです。

 

何年か前は、「ホームページビルダー」などを使ってサイトを作っていたんですが、

ネット、アフィリエイトの先進国アメリカで、ワードプレスで作ったサイトは、

検索エンジンに上位表示されやすいとか。

簡単にサイトが作れてしまうとか。

ということで、日本でも特に、アフィリエイターの間でみんなが使い始めたんですね。

 

実際「ホームページビルダー」や「シリウス」などでサイトアフィリエイトをしている人もいますが、

なぜか、情報商材アフィリエイターは、ワードプレスが多いですね。

 

例えば、「ホームページビルダー」でサイトを作るとなると、タイトルはどこにしよう、

サイドバーは、どのようにして、どう配置しようとか、考えないといけないんです。

ある程度のテンプレートはあるんですが、基本は、真っ白な枠があるだけで、

そこから、作り上げていかないといけないんです。

 

そうですね、サイトデザインのセンスも必要になります。

 

その点、ワードプレスは、ブログとよく似ていまして、かなりの部分すでに

出来上がってしまっているんです。

つまり、ブログと同じで、ワードプレスを導入すれば、

すぐに記事を投稿することができるんです。

 

っで、気に入らなければ、HTMLやCSSの勉強するなりして、あなた独自のサイトも

作れてしまいます。

 

それと、ワードプレスそのものは、無料で配付されていることが、多くの人に広がった

理由でもあります。

 

ワーププレスと同じものてMT(Movable Type)というものもありますが、これはですね。

営利目的に利用する場合は、有料になるなどと言われています。

そのため、MTを使っている人は少ないですね。

 

結論、

ワードプレスとは、簡単にサイトが作れるようにプログラミングされたソフト。

ということで理解してください。

 

あっ、忘れていました。

ワードプレスだけでは、サイトは作れないんです。

ワードプレス用テンプレートというものが無料で多く存在します。

また、ワードプレスの特徴をうまく利用してSEO対策をした有料のテンプレートもあります。

 

情報商材アフィリエイターは、その有料のテンプレートを使っている人が多いですね。

一番有名なものでは、「賢威」という名前のテンプレートですね。

2万円以上します。

けっこう価格が高いですが、SEOの効果が非常にいいようです。

僕の使っているもの「ルレアに付いてるリファイン」というテンプレートもお勧めです。

後、「エフィシエントテンプレート」というものを使っている人も多いですね。

 

どうでしょうか、ワードプレス、どんなものなのか解っていただけましたしょうか。

 

 

早く、障害をみつけて、修正してもらいたいですね。

 

 

まえむき

 

 

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ