SIRIUS(シリウス)のレビュー SIRIUSがアフィリエイターに愛される理由

SIRIUS(シリウス)それで、SIRIUS(シリウス)とは?

簡単にHTMLサイトを作るための

ツールのことをいいます。

 

 

 

SIRIUS(シリウス)のようなツールを使わない場合、

サイトを作るには、HTML言語やCSSを覚えて、

それを1つ1つ、キーボードで打ち込まないといけないんです。

 

これをタグ打ちでサイトを作るといいますが、

今現在、タグ打ちしてサイトを作るアフィリエイターさんは、まずいないです。

 

タグを打ち込んでる時間がもったいない、それよりも記事の内容が大切です。

アフィリエイトでお金を稼ぐわけですから、HTMLやCSSをすべて覚えるよりも

記事を書いたり、ライティングの勉強をしたほうがいいです。

 

HTMLや、CSSを覚えてきれいなサイトを作るのってめちゃ難しいんですよ。

だから、簡単にHTMLサイトが作れるSIRIUS(シリウス)がモテるんですね。

 

発売されてから、数年たっていますが今でも、購入者が多くインフォトップでも

売り上げランキングの上位にいます。

 

アフィリエイターにとって、SIRIUS(シリウス)は、商売道具。

なくても、いいんですがアフィリエイターをある程度やっていると

どうしてもほしくなってしまう、それがSIRIUS(シリウス)なんですね。

 

ところで、物販アフィリエイトをするのにどうしてSIRIUS(シリウス)が必要なんでしょう。

無料ブログで、けっこう稼げてますし。

はい、そうですね、ここに疑問が出てくると思うんです。

 

それについて、解説しますね。

確かに、無料ブログだけで、稼いでるアフィリエイターさんもいます。

しかし、ここには大きな落とし穴があります。

 

無料ブログというのは、時々なんですが突然削除されるという

恐ろしい落とし穴があるんです。

 

もし、あなたのブログが記事数も100記事とかになって、

月に20万とか30万稼いでいたとしたら、一瞬にして月20万の

収入がなくなってしまうんです。

 

もしあなたが、1つの無料ブログで稼いでいるなら、

有料サーバーを借りて、サイトアフィリエイトにすることを

お勧めします。

 

有料サーバーもできれば評判のいい、登録者も多い、

Xサーバーをお勧めします。

 
 

SIRIUS(シリウス)の主な特徴は。

 
● アフィリエイト初心者さんでも、アフィリエイトサイトができてしまう。

● SEOに強いSIRIUS(シリウス)用のテンプレートがついている。

● かっこのいいヘッダー画像や、ボタン画像もついている。

● SEOのため、ソーシャルブックマークや、中小検索エンジンに簡単に登録できる。

 

 

はい、そんなことで、簡単にHTMLサイトができるSIRIUS(シリウス)が

アフィリエイターに愛されている理由がわかりましたよね。

 

それなら、ワードプレスでもいいじゃん。

 

確かに、ワードプレスでもいいんですが、

ワードプレスってけっこう面倒なところがあります。

 

● ワードプレスというソフトをサーバーにアップロードする必要がある。

● このアップロードすること自体がなにかと面倒くさい。

● そのためサイトの量産に不向き。

● サイトに万が一のことを考えて、バックアップが必要ですが、それが面倒。

 

それに比べてSIRIUS(シリウス)でサイトを作った場合。

● サーバーにワードプレスのようなソフトをアップロードする必要がない。

● バックアップは、SIRIUS(シリウス)がしてくれていますから、安心。

● 上記の理由により、サイトが簡単にできるので量産しやすい。

● FTPがSIRIUS(シリウス)についているので、HTMLファイルのアップロードが簡単。

● 情報商材アフィリエイトでのキラーサイト(1カラムの記事)もかっこよくできる。

 

このようにSIRIUS(シリウス)には、メリットがいっぱいあるんです。

あなたも、SIRIUS(シリウス)で、サクサクッとサイトを作ってください。

 

もう少しSIRIUS(シリウス)のことを知りたくないですか?

それなら下記から、SIRIUS(シリウス)の詳しいことがわかります。

 

<<SIRIUS(シリウス)のレビューとまえむき特典はこちらから>>

 

 

まえむき

 

管理人まえむきに質問があれば、下記からどうぞ (^_^)v もちろん無料です.

アフィリエイト初心者さん、大歓迎!!

メルマガ登録などもしませんから、安心してお問い合わせくださいね^^

管理人まえむきへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ

 

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ