トヨタ、空洞化歯止め試金石 国内生産維持へ新工場稼働


トヨタ自動車が、日本の空洞化を、止めるため、国内に新工場を作るようです。

まだ、まだ、円高は、おさまらず、他の自動車会社は、賃金の安いアジアに工場を作っていくようです。

空洞化は、日本経済に大きな影響があります。
早く、円安になって、他の自動車会社もトヨタに追従してもらいたいですね。

今は、エコポイントだったかな、新車が安く買えるんですよね。
その点、国内需要は、高くなりますね。

問題は、世界的に見た場合、日本の車は売れるのかってとこです。
なにか、悪いかといいますと、円高ですよね、どんどん円が高くなっていきます。

すると海外では、日本の車は、その分高くなるわけです。
高い、車はうれるんでしょうか。

これから先、製造業ってどうなるんでしょうね。
日本で作ったものは、車だけでなく、すべてのものが値段が高くなります。

メーカーは、国内での製造を諦めて、中国、台湾、東アジアに工場を作っていきます。
日本の、雇用は、製造業が多いですよね。
でも、製造工場がどんどん海外に行ってしまいます。

これからの、日本経済はどうなるんでしょう。

もしかすると、これから日本の経済を支えていくのは、ネットビジネスに変わっていく可能性が高いですね。
アフィリエイトは、ネットビジネスの登竜門でもあります。

最近は、アフィりエイトをやってみようと思っている方が非常に多くなっています。
これは、旦那さんの給料では、暮らしていけない、っとことで主婦がアフィリエイトをしていますね。
後、副業として、会社員でありながら、アフィリエイトをする人も増えてきています。

しかし、現状は、厳しいです。
アフィリエイトは、簡単に始めることができるんですが、簡単には稼げないんです。

そうですね、自己流でアフィリエイトをもしはじめられたら、まず、99%の人が挫折します。
今は、アフィリエイターさんが非常に多く、競争の激しい世界になっています。
その中で生き残るには、アフィリエイトで稼ぐ方法の商材を購入するという投資が必要ですね。

投資といっても、2万~3万円ほどです。
買うだけでは、稼げませんよ、その商材の通りに実行をしないとダメです。

よく、商材を買ったけど、稼げないじゃないですかという人のほとんどが、実行してないんですよ。

とにかく実行です。

日本の円高、いつか円安になって、国内での製造ができるようになってほしいですね。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ