コンピュータウィルス

最近のコンピュータウィルスは、やっかいですね。
以前は、メールからの感染で、メールの添付フォルダーを開かなければ大丈夫と言われてました。

でも、現在のウィルスは、ガンプラーウィルスといって、ブログや、ホームページを開いただけで感染するようです。

しかも、昔のウィルスは、感染した場合、パソコンが誤作動を起こす等の症状がでるのですが、ガンプラーは、誤作動をおこすのではなくて、パソコンのパスワードや、クレジットカードの情報を盗み取る、非常に悪質なものです。

対策は、ソフトのアップデート、ウィドウズのアップデート、アクロバットリーダのバージョンアップ、アドビフラッシュプレイヤーのバージョンアップ、FTPのパスワードを複雑にして頻繁に変える。他の、パスワードも複雑にして、かえる。

などが、最低条件です。

当然、ウィルス対策ソフトを必ず設置して、アップロード行う。

それでも、ガンプラーウィルスは、100%駆除できないそうです。次から次に亜種が生まれて、ウィルスソフトが追いついてないこともあるそうです。

まったく、どうして、ウィルスなんて作るかな。ウィルスがいなければ快適にネットができるのに。

関連記事:

2 Responses to “コンピュータウィルス”

  1. みく より:

    まえむきさん、こんばんは。

    みくです。

    確かにウイルスは怖いですよね~
    ある意味インフルエンザよりも怖いかも??

    今日も応援です♪

  2. ケンケン より:

    まえむきさん、こんばんは。

    記事読んでいて、めちゃくちゃ恐ろしくなってきました…

    「ヤバイどうしよう」
    って感じです。

    とりあえず、バージョンアップしてみます。

    パスワードのほうは…
    いっぱいありすぎて困ってしまいます(汗)

    とても、参考になりました^^
    今夜も応援させていただきます☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ